歯科材料のツボ

歯科国試、進級対策。材料から臨床問題を読み解くブログです。月、水、金更新予定。何かご連絡は hema33mddt@gmail.com まで。

酸化亜鉛ユージノール印象材のツボ

 瀬戸内海くらい雄大な心の持ち主、33-MDDTです。

本日は「酸化亜鉛ユージノール印象材」のツボ。

この知識は、「酸化亜鉛ユージノールセメント」と共通する部位があるので、押さえておいてくださいね☆

 

≪インプット事項≫

 酸化亜鉛ユージノール印象材はそこまでインプット事項が少ないです。が、酸化亜鉛ユージノールセメントと同じ組成なので、この知識をセメントに役立ててください。

(「歯髄鎮静硬化」「レジンの重合阻害」はセメントの時に出てきます)

 

【組成】

酸化亜鉛

・ユージノール

 

【硬化機構】

化学反応(酸塩基反応)

 ➡この際、水を加えると硬化が促進します!

 

【性質】

非弾性印象材

 ➡無歯顎者の精密印象だ!(ちな、私は使った事は今までない模様・・・)

寸法安定性はとても良い

水で硬化が促進される(これ良く出題されるやつ)

 ➡ポリサルファイドゴム印象材も水で促進仲間 ( ..)φメモメモ

粘膜に付着すると灼熱感

 

≪臨床問題への応用≫

今回はちょいちょい見る、印象材の変形量の問題を置いておきますね 。

 

≪臨床問題への応用≫

【問題】

理工:98D-78

 硬化した印象材(直径13mm,高さ20mmの円柱状)に4,41Nの荷重を30秒間加えたのち、荷重を取り除いた時の寸法変化を図に示す。使用した印象材を表に示す。

f:id:v33-MDDT:20181010104232p:plain

 

アルジネート印象材はどれか。

a ア

b イ

c ウ

d エ

e オ

 

 

 

【解説】

 まず、このグラフの見方を覚えてください!そうすれば、秒殺です!瞬獄殺です!

f:id:v33-MDDT:20181010104858p:plain

 アルジネート印象材は「弾性ひずみ大」「永久ひずみ大」の概形印象でしたよね?

 

 

a ア

 ➡弾性ひずみある程度大、永久ひずみ小さい 一言でいうと最高かよ!

  なので、付加型シリコーンゴム印象材

b イ

 ➡弾性ひずみ大、永久ひずみ大 一言でいうと残念な子

  なので、ポリサルファイドゴム印象材

c ウ

 ➡弾性ひずみ小さい、永久ひずみ小さい

  こいつはポリエーテルゴム印象材

d エ

 ➡The アルジネート印象材です

e オ

 ➡弾性ひずみほぼない、永久ひずみもほぼない、これ非弾性印象材じゃね?

  ってことで、この子は酸化亜鉛ユージノール印象材です

 

【解答】

d

 

それでは、またどこかでお会いしましょう。アデュー(*´♡`*) 

 

 

  1. 出典:厚生労働省ホームページ 

    https://www.mhlw.go.jp/index.html

  1. 歯科医師国家試験」(厚生労働省

    歯科医師国家試験 過去問

    を加工して作成。