歯科材料のツボ

歯科国試、進級対策。材料から臨床問題を読み解くブログです。月、水、金更新予定。何かご連絡は hema33mddt@gmail.com まで。

接着・合着材のツボ②「リン酸亜鉛セメント」

 もぅ9月ですね。定期テストが始まる季節です、みんな必死で勉強している姿を見ると 当時自分が学生だったころの「前日に過去問みりゃよくねwwww」ってのが、どこの大学でも通じなくなってきてます。。。

低学年のうちから、しっかりとインプットしておいて下さい、きっと必ず6年生になった時にその知識は己の知恵となり自分を助けます!

さて、本日からセメントシリーズ!まずは、リン酸亜鉛セメントです(*´♡`*) 

 

【インプット事項】

 

 リン酸亜鉛セメント

 

酸化亜鉛

リン酸

 

 

 

硬化機構:リン酸水溶液と酸化亜鉛酸塩基反応

 

特徴

歯質、金属への接着性はない ➡ 合着は機械的嵌合力

②硬化時発熱がある

③練和はガラス板と金属スパチュラ ➡ 発熱を逃がすため

④液中に多くの粉を入れこむために分割練和

 

≪臨床問題への応用≫ 

【問題】

歯科理工学

 

 

 正しいのはどれか。2つ選べ。

a リン酸亜鉛セメントの合着は嵌合効力による。

b グラスアイオノマーセメントはフッ素徐放性がある。

c 酸化亜鉛ユージノールセメントは機械的強さが大きい。

d ポリカルボキシレートセメントは審美性に優れている。

e 接着性レジンセメントは水に溶解しやすい。

 

【解説】

 

 すごく典型的な、かつ昔の国家試験的な奴です。

a リン酸亜鉛セメントの合着は嵌合効力による。

 ➡ リン酸亜鉛セメントは接着性が無いため、嵌合力で合着してます。

 

b グラスアイオノマーセメントはフッ素徐放性がある。

 ➡ コレをこたえられない歯科大生はさすがにいないでしょう。。。

 

c 酸化亜鉛ユージノールセメントは機械的強さが大きい。

 ➡ これは、今後行いますが、ユージノールは全セメント中で最も圧縮強さが弱いです。そのため、仮着にしか用いられません。

 

d ポリカルボキシレートセメントは審美性に優れている。

 ➡ びりょぉぉ・・・・ まじでびりょぉぉ・・・・

 

e 接着性レジンセメントは水に溶解しやすい。

 ➡ レジンが水で溶解したら、プラスチックのコップどうなってしまうん?

 

正直、a,bは確定です。dが微妙ですが・・・ 2つ選べでしたらdは除外でしょうか・・・

 

【正解】

a,b

 

 

ではまたどこかでお会いしましょう、アデュー(*´♡`*) 

 

 

  1. 出典:厚生労働省ホームページ 

    https://www.mhlw.go.jp/index.html

  1. 歯科医師国家試験」(厚生労働省

    歯科医師国家試験 過去問

    を加工して作成。