歯科材料のツボ

歯科国試、進級対策。材料から臨床問題を読み解くブログです。月、水、金更新予定。何かご連絡は hema33mddt@gmail.com まで。

114回 義歯振り返り 術後管理(アタッチメント)編

 先週の土日は学会で発表でしたが、今のご時世ですから「オンライン開催」が当たり前になってきました。

あぁ・・・ 昔の学会に戻りたい・・

学会とかこつけて、大学からお金出してもらってご当地の美味しいもの食べて、飲んで、友人たちとカラオケいって全力でドラゴンボール歌う・・・

あの学会に戻りたい・・・

 

僕のチャラヘッチャラ〜♪には定評がありますからねっ!←

 

さて、いい感じにほぼ平日は毎日更新できてますね。今日も義歯です!

 

【114回 D-53 義歯】

 

f:id:v33-MDDT:20210409080535j:image

 

【解説】

 この問題難しい・・・ 嫌い・・・ けど解ける!

まずは問題点ピックアップの作業行きましょう。

主文から

①主訴:下顎義歯前歯粘膜面に食物が溜まりやすい

②8年前にインプラントアタッチメント義歯入れた

 →長期症例だから「顎底吸収あるかも?」「人工歯の咬耗あるかも?」

 →それが今回の問題に関わってるかは不明ですよ

③「義歯の維持には問題ない」

 →じゃあアタッチメント部分は問題ないんだ!

 

写真から

①めっちゃ顎底吸収してそう

②人工歯はとりあえず臼歯部で噛んでそう

 

 さて、ここまで材料が揃ったら・・・ この問題料理しましょうか。

先に言っておきますが、必ず信じるのは「主分のデータ」です!

「主分のデータ」は皆んなに与えられた客観データ

「写真のデータ」はあなたが感じる主観データ

なので、優先するのは「客観データです

 

【選択肢考察】

a:義歯の回転・・・ 回転!?まぁ、ガタつきそうだから回転沈下するかなぁ? 保留!!▲

 

b:人工歯の摩耗 

 →うーん、これは写真bから否定したいのかな?✖️寄り

 

c:前歯の咬合接触

 →前で噛むと言うことは、臼歯が咬耗してないとだめだよな。と言うことは、これが答えになるなら先程の「b」の選択肢とセットで正解になるはずや・・・ ✖️だろうな

 

d:アタチッメントの劣化

 →あぁ、これは主分の「維持に問題はない」から否定。✖️

 

e:下顎臼歯部の顎底吸収

 →ううーーん確かにこれは写真Dから起こってそう、長期だし。保留▲!

 

ということは・・・

 とりあえず「d」は即✖️して、「b,c」でセットの選択肢を取るか、「a,e」の選択肢を取るか・・・

 

そりゃ、後者ですよね。

 

とりことで正解は

 

【正解】

a,e

 

このように、アプローチしにくい問題ですが、「主分データ」で確実に消す選択肢をチョイスして、選択肢の優先度を考えると自ずと答えが浮かんでくる典型的な義歯の問題でした。

 

では、またどこかでお会いしましょう、アデュー(*´♡`*) 

 

 

  1. 出典:厚生労働省ホームページ 

    https://www.mhlw.go.jp/index.html

  1. 歯科医師国家試験」(厚生労働省

    歯科医師国家試験 過去問

    を加工して作成。