歯科材料のツボ

歯科国試、進級対策。材料から臨床問題を読み解くブログです。月、水、金更新予定。何かご連絡は hema33mddt@gmail.com まで。

114回 歯冠補綴学振り返り 個歯トレー編

【問題 114回D-82 歯冠補綴学】

f:id:v33-MDDT:20210526141219j:image

【解説】

 ほぅ・・・ 久々の個歯トレーですか😏⇦なぜか上から目線

写真で問われているのは「個歯トレーのアンダーカット」部の話をしています。

これは、個歯トレーを個人トレーで取り込み(ピックアップ)印象する時に、個人トレーから個歯トレーが剥がれないようにするための、機械的嵌合を得るために必要な装置ですね?

それを踏まえて選択肢を見ていきましょう!

 

【選択肢考察】

a 構造体の回転防止ではなく、脱離防止です!

b この「印象材量の確保」は個歯トレーを作る際に支台模型に付与する「ワックススペーサー」に対する単語です!もし、支台模型にシートワックスがひいてあり、それを矢印が指していたらこれが答えになります!

c これなーーー アンダーカット作って個人トレーから外れないようにするやつなーー!

d こんなレジンの取っ手で支台歯の動揺が抑えられたら苦労しねぇ!💢

e 隣在はのアンダーカットによる変形防止は確かに、個歯トレーの目的です。ですが、それはトレーの目的であり、今回解答を求められているのはあくまで、取っ手!なので❌!

 

【正解】

c

 

★毎週土曜日7時半より、歯科理工学、歯冠補綴学、床義歯補綴学、保存修復学特化型オンラインサロン
 「33-MDDTオンラインサロン歯学部生のツボ」開催中。

community.camp-fire.jp

 

 ★コンテンツまとめ記事はこちら

v33-mddt.hatenablog.com

 

  1. 出典:厚生労働省ホームページ 

    https://www.mhlw.go.jp/index.html

  1. 歯科医師国家試験」(厚生労働省

    歯科医師国家試験 過去問

    を加工して作成。