歯科材料のツボ

歯科国試、進級対策。材料から臨床問題を読み解くブログです。月、水、金更新予定。何かご連絡は hema33mddt@gmail.com まで。

114回 保存修復学振り返り 診査診断②

 ニキビができたって騒いでたら、衛生士さんに

(^^)/「20超えたらそれニキビって言いませんよ!20超えたら!」

ってめっちゃ笑顔で言われた・・・・ 

 

しってるよ!!!!

 

 ちょっと若い感じ出したかっただけなんだよ・・・・

 

さて、7月の17日から歯科ツボオンラインは歯冠補綴学へ移行する予定です。

それを記念して、6月28日ー7月14日までの間に登録していただいた方だけに、初月無料キャンペーンを再び行いたいと思います(*´▽`*) 科目が変わるタイミングですので、お暇な方は是非遊びに来てください★

 

【114C-7】

f:id:v33-MDDT:20210603090002j:image

【解説】

 必修ですが、テンパっていると少し迷う問題かと思います。

重要なのは初期う蝕の「触診」というところ!!

「視診」ではないよ!!!というところです!

 

【選択肢考察】

a デンタルフロス、これはコンタクトの触診です。コンタクトにフロスを通して、ほつれたら初期う蝕ということですね。

b コンタクトゲージ、これはコンタクトの接触強さです!

c トランスイルミネーター、これは透照診で、初期う蝕はわかりますが、視診です

d トッフルマイヤーは隔壁を固定するものですよね?修復の際に使用します!

e スプーンエキスかベーター、なんか象牙質の除去してください。診査には使いません!

 

【解答】

a

 

では、またどこかでお会いしましょう、アデュー(*´♡`*) 

 

★毎週土曜日7時半より、歯科理工学、歯冠補綴学、床義歯補綴学、保存修復学特化型オンラインサロン
 「33-MDDTオンラインサロン歯学部生のツボ」開催中。

community.camp-fire.jp

 

 ★コンテンツまとめ記事はこちら

v33-mddt.hatenablog.com

 

  1. 出典:厚生労働省ホームページ 

    https://www.mhlw.go.jp/index.html

  1. 歯科医師国家試験」(厚生労働省

    歯科医師国家試験 過去問

    を加工して作成。