歯科材料のツボ

歯科国試、進級対策。材料から臨床問題を読み解くブログです。月、水、金更新予定。何かご連絡は hema33mddt@gmail.com まで。

113回 歯冠補綴学振り返り 口腔内スキャナー編

 夏休みが大雨と共におわってしまった・・・・ 豪雨の影響で各地でとんでもない状態が続いていますね💦

オンラインサロンの皆様のご自宅も大丈夫か心配です・・・

さて、オンラインサロンは9月から義歯へ移行する予定です。義歯の製作手順を一から、臨床問題と絡めて講義出来たらと思っております。

これを機にまた初月無料キャンペーンナウですので、ふらっと遊びに来ていただければ幸いです。 

 

【113A-73】

f:id:v33-MDDT:20210713084151j:image

【問題】

 最近は必ず一年に一題でますね、口腔内スキャナーの問題です。

この記事にもまとめていますのでご一読いただければ幸いですが・・・・

 

口腔内スキャナーのインプット事項かこちらになります!

 

①唾液に弱い!→レーザーが乱反射してしまいます!しっかり乾燥しましょう!

 

歯肉縁下のマージンに弱い!→レーザーがしっかりスキャンできません!可能な限り縁上!それか、歯肉圧排しましょう!

 

噛み合わせの記録も口腔内スキャナーで採得します!

 

④石膏模型はできません!→ですが、3Dプリンターを使えばスキャンデータからレジン模型は製作可能です!

 

⑤開口障害の患者に有利(らしい)→国家試験的にはそうらしいですが。。。 メーカーの製品間に有意差ありそ・・・

 

意外と金属補綴物に弱い!→これも、レーザーが乱反射しやすいです!

 

そして、この写真はスキャン中の写真です。ということは、歯肉圧排は終わっている状態です!

よって、次に行うのは噛み合わせの採得!

 

【解答】

c

 

★毎週土曜日7時半より、歯科理工学、歯冠補綴学、床義歯補綴学、保存修復学特化型オンラインサロン
 「33-MDDTオンラインサロン歯学部生のツボ」開催中。

community.camp-fire.jp

 

 ★コンテンツまとめ記事はこちら

v33-mddt.hatenablog.com

 

v33-mddt.hatenablog.com

  1. 出典:厚生労働省ホームページ 

    https://www.mhlw.go.jp/index.html

  1. 歯科医師国家試験」(厚生労働省

    歯科医師国家試験 過去問

    を加工して作成。