歯科材料のツボ

歯科国試、進級対策。材料から臨床問題を読み解くブログです。月、水、金更新予定。何かご連絡は hema33mddt@gmail.com まで。

113回 義歯振り返り 下顎位編

 ああああ、先日の記事で書いた「土曜日のオンラインサロンの準備をしながら聞いている、

堀江由衣×浅野真澄の#とれとれ | 文化放送 が、10月の番組改編を乗り切ったのに、放送時間が変更になってもーーーたーーーー!!(´;ω;`)

若い声優さんわからないから、この二人の掛け合いがすごく「実家み」を感じて、リラックスしながらサロンの準備ができていたのに!!!

10月から何を聞いて準備すればよいのだ・・・・ 

 

【113A-6】

f:id:v33-MDDT:20210817090601j:image

【解説】

 この113回はポッセルト系の問題が3問程度出題された記憶があります。

そして、この「筋肉位」とはなんぞや・・・・?

シンプルに言うと、咀嚼筋で決定される下顎の位置であり、「中心咬合位」と同じです。

この「中心咬合位」はさまざまな言い回しがあるのでこのタイミングでインプットしてください。

 

中心咬合位 = 咬頭嵌合位 = 筋肉位 = 習慣性開閉口位 

 

となります。

 

そして、全て「習慣性開閉口運動路上」にあることから、答えは・・・

 

「下顎安静位からの閉口運動」となります!

 

【解答】

e

 

★毎週土曜日7時半より、歯科理工学、歯冠補綴学、床義歯補綴学、保存修復学特化型オンラインサロン
 「33-MDDTオンラインサロン歯学部生のツボ」開催中。

community.camp-fire.jp

 

 ★コンテンツまとめ記事はこちら

v33-mddt.hatenablog.com

 

v33-mddt.hatenablog.com

  1. 出典:厚生労働省ホームページ 

    https://www.mhlw.go.jp/index.html

  1. 歯科医師国家試験」(厚生労働省

    歯科医師国家試験 過去問

    を加工して作成。