歯科材料のツボ

歯科国試、進級対策。材料から臨床問題を読み解くブログです。月、水、金更新予定。何かご連絡は hema33mddt@gmail.com まで。

113回 保存修復振り返り 接着システム編

 週末の出張講義を受けていただいた方、ありがとうございました。また、お疲れさまでございました。前回の講義より、人数が多く軽くビビりながらも皆さんが真剣に講義を聞いていただことに感謝いたします。

今年度はもうお邪魔することはないと思いますが、残り2カ月 体を壊さずに国家試験まで全力で乗り切ってください!!

 

 

【113A-42】

f:id:v33-MDDT:20211015085951j:image

【解説】

定番の接着システム問題になります🤔

まず、接着システムに関してはこちらの記事と、こちらの模式図を見ていただければ🤤

 

f:id:v33-MDDT:20211015090146j:image

 

まず、ウエットボンディングシステムで覚えることをインプットしましょう!

①トータルエッチングシステムである!

 →これは、エナメルも象牙も両方エッチングできるシステム!

 →もっとざっくり言うと「リン酸」等による酸でエナメル質と象牙質をトータルで処理できるもの!

②なので、エナメルの選択的酸処理「セレクティブエッチング」はいりません!

③プライミングボンディングはすこしネバネバしています、なのですこし歯面が濡れている方がよく馴染みます!

 →昔僕が高校生くらいだったころ・・・ 東京リベンジャーズのマイキーくらい髪の毛長かったのですが・・・

  その時、髪の毛にジェルでセットしてました。ジェルっとネバネバしてますよね?髪の毛をドライヤーで乾かすときにすこし湿った状態でジェルを髪の毛に馴染ませるととても良い感じなります!

 

 それとおなじ!! 

 

 「リン酸処理して、水洗、乾燥!その乾燥をすこしウエットで留めておく!そうしてプライミングボンディングをぬるととても馴染む!」

 

 その少し湿らせて乾かす処理を「ブロットドライ」そして、この接着システムの名前を「ウエットボンディングシステム」

 

と言うことは、並べ替えは・・・・

 

c a d e b

 

【解答】

e

 

★毎週土曜日7時半より、歯科理工学、歯冠補綴学、床義歯補綴学、保存修復学特化型オンラインサロン
 「33-MDDTオンラインサロン歯学部生のツボ」開催中。

community.camp-fire.jp

 

 ★コンテンツまとめ記事はこちら

v33-mddt.hatenablog.com

 

v33-mddt.hatenablog.com

  1. 出典:厚生労働省ホームページ 

    https://www.mhlw.go.jp/index.html

  2. 歯科医師国家試験」(厚生労働省

    歯科医師国家試験 過去問

    を加工して作成。