歯科材料のツボ

歯科国試、進級対策。材料から臨床問題を読み解くブログです。月、水、金更新予定。何かご連絡は hema33mddt@gmail.com まで。

接着・合着材のツボ①「セメントで抑えるところ」

 ぽつぽつと大学に学生さんたちが集まってきました。そろそろ前期テストの時期ですね。僕も学生の頃、8月最終週に過去問を集めることから初めて、全然テスト準備できなかった記憶があります。

二年生の時には21課目中、17科目追試になって「あ、終わったわこれ・・・」と立ち尽くしたことが・・・

こんな奴でも如何にか歯科医師してます!ダメ学生の希望の星に僕はなりたい!

こんにちは、33-MDDTです。本日からセメントのツボです!

 

【インプット事項】

セメント各論に入る前にまずこの表を確認してください。

f:id:v33-MDDT:20190827102118p:plain

f:id:v33-MDDT:20190827102616p:plain

 

まず覚えていただきたいのは

「粉が同じ三兄弟」

「液が同じ兄弟」

です。

それこそ、国家試験ではそこまで出題されませんが、低学年の定期テストは鉄板です!

だって、出題しやすいんだもーーん!←

 

「粉(酸化亜鉛)が同じ三兄弟」

①リン酸亜鉛セメント

②ポリカルボキシレートセメント

酸化亜鉛ユージノールセメント

 ➡EBAセメントは酸化亜鉛ユージノールセメントの親戚扱い

 

「液が同じ兄弟」

①ポリカルボキシレートセメント

②グラスアイオノマーセメント

 

重要なのはポリカルボキシレートセメント!

被ってます、こいつ!粉と液被ってます!

内縁の妻の腹違いの息子的な!!ごめん、言いたかっただけ!!

あとは、しっかり硬化機構も確認ですよ!

 

今日はまず、この表から、粉と液でグループ分けできるようにしてください!

 

 

≪臨床問題への応用≫ 

【問題】

歯科理工学

 

セメント粉末の主成分が共通する組合せはどれか。2つ選べ。

a ポリカルボキシレートセメント ―――― グラスアイオノマーセメント

b グラスアイオノマーセメント  ―――― リン酸亜鉛セメント

c リン酸亜鉛セメント      ―――― ポリカルボキシレートセメント

d ポリカルボキシレートセメント ―――― 酸化亜鉛ユージノールセメント

e 酸化亜鉛ユージノールセメント ―――― グラスアイオノマーセメント

 

【解説】

もろ、本日のところですね。

リン酸亜鉛セメント、ポリカルボキシレートセメント、酸化亜鉛ユージノールセメント

が粉が酸化亜鉛3兄弟です。

もし、この問題が「液が共通するセメントはどれか?」になったら、答えはaですね。

 

【正解】

c,d

 

ではまたどこかでお会いしましょう、アデュー(*´♡`*) 

 

 

  1. 出典:厚生労働省ホームページ 

    https://www.mhlw.go.jp/index.html

  1. 歯科医師国家試験」(厚生労働省

    歯科医師国家試験 過去問

    を加工して作成。