歯科材料のツボ

歯科国試、進級対策。材料から臨床問題を読み解くブログです。月、水、金更新予定。何かご連絡は hema33mddt@gmail.com まで。

113回歯科医師国家試験A問題でMDDTが出て嬉しかったやーつ!

 きたきた!A問題!

事実問題がなーーーい!!!

 

【113回ーA88】

 上顎右側中切歯に装着した貴金属系前装冠の破損に対しコンポジットレジンで補修修復を行うこととした。

処置中の口腔内写真を別に示す。

f:id:v33-MDDT:20200201140642j:image

 AとBの各被着面に使用する組み合わせで正しいのはどれか。

  A                  B

a 4METーーーγMPTS

b 4MET.ーーーVBATDT

c γMPTS ーーー4MET

d γMPTS ーーーVBATDT

e VBATDT ーーー4MET

f VBATDT ーーーγMPTS

 

【解説】

 すっきねーーー相変わらずの補修修復。

重要なのは「貴金属系」というこの単語、ということでAの未重合層がないCRに対してはシランカップリングのγMPTS、そして貴金属にレジンつけるなら硫黄含有モノマーのVBATDT。

答えはdです。

もしこれが、卑金属だったらcになるので気をつけて。

 

残りも頑張れ!!